BOND 25

映画『007』新作のジェームズ・ボンドは「女優を対等に扱う」

2020年に全国公開予定の 映画『007』シリーズ新作、『BOND 25 (仮題)』。 映画『ボヘミアン・ラプソディ』で主演を務めたラミ・マレックの悪役での起用が決定するなど既に話題となっている本作に、注目の女優兼脚本家が参加するようだ。 映画『007』新作にフィービー・ウォーラー=ブリッジが仲間入り、ストーリーに求められる女性視点 彼女の名前はフィービー・ウォーラー=ブリッジ。クリエイターや女優 […]