ベン・アフレック

若かりし頃のマット・デイモン、映画『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』の脚本家になったのは俳優として成功するためだった

スター俳優、脚本家、プロデューサーとしてハリウッドで長く活躍しているマット・デイモンだが、駆け出しの頃は業界にコネクションのない無名の青年だった。成り上がるために工夫を凝らしていた昔の話や、映画業界への率直な思いを語った複数のインタビューをピックアップ。どの取材映像を見ても、誠実な対応が印象的だ。 スター俳優のマット・デイモン「僕のスキルの一つは誰よりも働くこと」 全ての俳優が常に弱者のように感じ […]